インタビュー

Interview

  • 巽今宮病院看護師
    • 巽今宮病院
    • 看護師
    • 八木看護師
    • 慢性期医療を担う巽今宮病院では、患者さまと関わる時間が長時間になるので、ひとりひとり寄り添える看護ができるのが良いところだと思います。また、ワークライフバランスに理解があり、時間外勤務が少なくお休みもとりやすいので、働きやすい職場です。

マックシールを選んだ理由

以前の職場は時間外労働が当然という環境だったので、時間外労働が少なく自分の時間がたくさん持てる事に魅力を感じました。急性期では業務をこなす事に精一杯で時間に追われていましたが、患者さまと関わる時間が長期間になるので寄り添える看護ができるかなとも思いました。北千里駅、千里中央駅からの送迎バスがあるので通いやすいと思った事も選択理由の一つです。

働いて(就職して)成長した点

入職時は2階病棟で回復期リハビリテーション病棟への配属でした。患者様の在宅での生活をイメージしながら、病室を患者様の状態をアセスメントして環境設定し、トイレ誘導などを通じてADLが向上できるよう促し、元気に退院された際にはやりがいを感じていました。

1階病棟(障害者施設等一般病棟に異動後は、経験があった透析看護に加え、未経験だった人工呼吸器に関してじっくり学ぶことができ、知識が増えてきたと思います。

マックシールの好きなところ

ママさん看護師が多く子育てと仕事の両立が上手くできていて働きやすそうだと思います。将来この病院でなら出産しても働き続けていける環境があると思っています。

スタッフ・職場の雰囲気

入職直後や未経験な業務を始める時には不安はありました。でも、先輩スタッフから声をかけてもらいました。質問しやすく、すぐに回答がもらえました。

病棟スタッフだけでなく他部署のスタッフとも連携が取れていて話しやすい雰囲気です。

歓迎メッセージ

急性期や在宅と違い、病院で長く過ごさなくてはいけない患者様に向き合い、寄り添いながら、一人一人のライフスタイルを考えた看護ができる環境です。様々な職種の方と関わるので、多方面から考える事ができ、学びの多い職場です。ぜひ一緒に働きませんか。

一覧に戻る

マックシールにご興味がある方へ

是非、あなたの想いやお考えをお聞かせください。
施設見学をご希望の方もお気軽にお問い合わせください。