インタビュー

Interview

  • 巽病院看護師
    • 巽病院
    • 看護師
    • 神野看護師
    • 私は介護福祉士として老人保健施設で働いていました。一緒に働く看護師の姿を見て、もっと医療の知識、技術を取得したいと思い看護師になりました。現在は、巽病院の手術部門で働いています。働き続けて15年程になる自分は、マックシールに育てられたと思っています。

マックシールを選んだ理由

私は看護師になる前は、マックシールの介護老人保健施設で介護福祉士として勤務していました。マックシールに入職したのは、介護福祉士の実習で当院の介護老人保健施設にお世話になったのがきっかけです。
その実習の際に、スタッフのみなさんが利用者に対して、優しい対応や質の高い介護をしていたことがとても印象に残り、もっとここで学びたいという気持ちになり、マックシールを選びました。

看護師になった理由

介護老人保健施設で介護をしながら一緒に働く看護師の姿を見て、自分も注射や点滴を実施したり、もっと医療の知識、技術を習得したいと思い看護師を目指しました。また、自分の家族が増えたこともあり、収入面でもより一層家族を支えてくために、スキルアップしたいと考えるようになりました。

看護師として働いて気付いたこと、成長したこと、今後の目標

現在は巽病院の手術部門で看護師として勤務しています。
看護師として働き始めた頃は、「楽しい」という思いが強かったのですが、月日が経つにつれ人の命を預かる怖さ、自分がした看護が患者さまに大きく影響することの責任の重さに気付きました。
そして、日々の業務を行う中で、一つ一つの業務に根拠を持つことの大切さを実感しています。
今後は、根拠に基づいた看護ができ、患者さまに寄り添える看護師になることが目標です。

マックシールの好きなところ

社会人になって、マックシールで介護士を経て看護師となり、働き続けて15年程になる自分は、マックシールに育てられたと思っています。そして、マックシールがあるこの池田市は私の「地元」だとも思っています。
現在は他の地域から通勤していますが、出勤すると地元に帰ってきたという温かい気持ちになります。病院の建物が独創的で綺麗な所も好きです。

スタッフ・職場の雰囲気

アットホーム過ぎるくらいアットホームで、休憩時間は休憩室でみんなでワイワイ、賑やかに過ごしています。緊急手術や予定手術の件数が多い日はとても忙しく大変ですが、そんな時でもみんなで協力し合って働いていける、とてもメリハリのある働きやすい職場だと思います。

歓迎メッセージ

温かく迎え入れてくれるスタッフしかいません。一緒に楽しく働きましょう!

一覧に戻る

マックシールにご興味がある方へ

是非、あなたの想いやお考えをお聞かせください。
施設見学をご希望の方もお気軽にお問い合わせください。